「英語アプリ」はじめました

e

こんにちは、
自ら考えて学ぶ英語コミュニティ
ECLのイーノンです。

今回はECLのちーさんが、
英語学習者のためのアプリを
つくってくれました。

「英語学習コミュニティで、
自分たちが欲しいものを作る」
そんな僕のやりたかったことが、
また一つ実現されました!
嬉しいです!!!

そんなわけで、
今回は「Speak it in English」の
機能、使い勝手なんかを
簡単に紹介をさせていただこうと思います。


名前:「Speak it in English」
作者:ちーさん
現状:β版リリース
対応OS:アンドロイド 5.0 以上
リンク情報:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.chieest.speakitinenglish


「この英語の教材、
音声があればなぁ・・・」

音声がないことは、音で学ぶのが好きな学習者にとって致命傷。

その教材でしっかりと学べるかどうか
の境界線だったりします。

自分の興味と合った教材を見つけても、音声がない。
すると面白さが、しっかりと味わえない。
そんな場合が多々あります。
「Speak it in English」は、
そんな時に英文を読み聞かせてくれるのです。

・使い方
使い方は、すごく簡単。
テキスト選択し、「Speak It!」をタップするだけ。

・特徴
秒速で使いこなせるシンプルさ。
もちろん、読み上げるスピードの変更も可能。
アメリカ英語だけでなく、イギリス英語、インド英語。
更に言えば、他の言語にも対応してくれます。
※端末にプリインストールされている言語に依存します
 インド英語のリスニングに慣れたい!
そんなぼくの場合は、
「会社で使いそうな文章を入れておき、
インド英語で読み上げてもらおう。
おっと、スピードを1.5倍速にするのを忘れてたw」
みたいな使い方が出来そう!!!

・現状と今後
現状はβ版リリース中。
読み上げ機能を無料でお試しいただけます。
それ以外の機能は、
徐々に追加されていく予定です。
おたのしみに!!
「作り手の顔が見れるアプリ」
ということで、ECL内で感想などを聞かせてもらえると、
ちーさんは喜ぶと思います(笑)
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このアプリを使ってもらえたり、
ECLという場に興味を持っていただければ幸いです。
イーノンでした。

書いた人  イーノン

ECLの中の人。
社内の通訳業務を行うブリッジエンジニアとして働いてます。
高卒で勉強嫌いにも関わらず、英語が話せるようになった経験を伝えてるうちに、
英語に苦労する社会人の相談に乗ったりと活動するようになった。
今では、英語のラーニングコミュニティECLを主催する。
人見知りにも関わらずイベント開催が趣味という矛盾した一面を持つ。

広告

コメントする

カテゴリー: 活動記録

コメントは受け付けていません。