第25回:ECL「English Collaborative Lounge」開催レポート 2016.12.18

文:イーのん 編集:ひでさん

年末の忙しい時期にも関わらず、沢山の方に集まって頂きありがとうございました!
ありがたいことに満員御礼となりました!ホントに嬉しい限りです!

今回は初めての親子参加、発音がスペシャルな英語の先生、海外経験のある金融業界のプロ、
と様々な方々に参加頂けたので、時間割の中でもたくさん手伝って頂きました。感謝します。
後半に何をやったかは扱いますが、本当は全部に参加したかったです。。。本当に。

それぞれの好きなこと、興味あることでやることが決まっていくのがECLの特徴。
今回はいつにもなくECLらしい学び場になってたな、なんて感じてます。最高ですね!

DSC_2540

作戦会議

◇作戦会議(アイデアミーティング)

ECLでは最初に時間割を考えて自分達で作ります。
なぜかというと集まった人達のその時のやりたいをやってほしいと思うからです。

「英語がベラベラだったらやりたいこと」という問いに対して、付箋に思った事をそのまま書き出し、貼り付けまくって考えた事を外に出していきます。

アイデアや思った事を外に出すとやりたい事が具体化します。こうして個々のニーズを集めていきます。

その中で、似たような興味の人と会うとテンション上がります!(笑)

DSC_2548

本日の時間割

◇1時間目:
Aテーブル:英文履歴書
Bテーブル:ワンナイト人狼

◇2時間目:
Aテーブル:フリートーク
Bテーブル:絵本音読

◇3時間目:
Aテーブル:ワンナイト人狼
Bテーブル:経済英語

1時間目:Aテーブル 英文履歴書

個人的にすごく参加したかったコマです。
今回は就活のプロ(キャリアカウンセラー)の方も参加されてたので、日本語と英語の履歴書の書き方の違いについて感心されていたのが印象的でした。そういう視点もあるのかと興味深かったです。

この会の開催より少し前に、英語で履歴書を書いたばかりという人もたまたま参加されてたりして、
ブラッシュアップするいい機会になったと言っていました。正直うらやましいです。(羨)

1時間目:Bテーブル ワンナイト人狼DSC_2543

人狼ゲームをプレイしながら、使うフレーズを英語にしていくというアプローチをとりました。

ゲームって不思議なもので、
人と人を繋いでしまうんですよね。
大人も子供も笑い合いながら遊んでいて、とっても良い時間だったと思います。

2時間目:Aテーブル フリートーク

今回はちょっと難しく、なにから話し始めたらいいのか?とアプローチを探すところからスタートしました。
アンゲーム、who am Iゲームと持ち出すもいまいちしっくり来ず。。そんなところに助け船を頂きました。
話し始めのテーマは「なぜヒラリー氏が落選して、トランプ氏が当選したのか?」
個人的には日本語でも話し始めない類の話でしたが、こういう時事ネタも話せるようになりたいなと刺激を貰ったのでした。

そこから話がコロコロと転がり、多様性の話になったりと興味深かったです。

2時間目:Bテーブル 絵本音読%e7%b5%b5%e6%9c%ac

絵本だと分かりやすいし、皆で読むと音読できる!
なんて感想が聞けました。

参加者(5名)で回し読み。最初は小声だった人も、だんだんと声が出て来てた様で、盛り上がってるなぁと感じました。

それに英語の先生も参加して頂いてたので、
発音のクリアさ、抑揚の付け方、読み方、すべてに感動しました!

大人も子供も一緒に気軽に参加できるのが、
この辺りのコンテンツの最大の強みだと思います。

☆このコンテンツは英語の先生の多大なご協力のもと、この本の中から「A swim」というお話をECL参加者限定公開のFaceBookサイトで聴く事が出来ます。情景の浮かぶ読み聞かせは英語も日本語も変わらず心温まりますね。

DSC_2545

ゲーム内で使われた英語フレーズ

3時間目:Aテーブル

ワンナイト人狼

1時間目にやった人達がほとんどでしたが、二度目なだけあってやりとりが面白くなってきました。慣れて来た感も出て来て、英語もだいぶ使われるようになってました。
他に個性としてのキャラクター性などでいじられるのもこのゲームの特徴でしょうか。

ボードゲーム系で本当に英語教材に使える状態ってのを考えると、前提にゲームのやりとりがイメージ出来ているってのがあると思うのです。

その辺りのことを思い出させてもらった会だったなと思います。

3時間目:Bテーブル 経済英語

経済英語では、英語で経済について書かれている池上彰さんの本をテキストとして使いました。
読んだり、意味や背景を話しあったり、英語を学びながら経済も学べる素晴らしいコンテンツだと思います。

◇今日の最後に

振り返りを経て、印象に残った言葉が沢山ありました。
会の終わりの振り返りの時間は、とても温かい感じのする30分間でした。
大人も子供も年齢なんて関係なく一緒に学べるんだということが、目の前で実現していたと感じたからです。
そこで話してもらえた一人ひとりの振り返りは、ここでは掲載できませんが、本当に本当に感動的でした!

また次回が楽しみです!

◆次回の告知
次回は2017/01/22(日) 13:00-18:00 勉強カフェ秋葉原スタジオで開催予定です☆
皆さまのご参加お待ちしています!

広告

コメントする

カテゴリー: 活動記録

コメントは受け付けていません。